Kaedeウォレットバッグ の使い方とオプションについて

Kaedeウォレットバッグ


Kaedeウォレットバッグ

アウトドアウォレットは、軽量化するためにどうしても、小銭が使い辛くなりがちです。

そこで作ったのが長財布タイプのアウトドアウォレットです。

特徴

Kaedeウォレットバッグ

小銭の使いやすいファスナー式のウォレットです。

アウトドア向けの財布はより軽くすることに特化しているため、小銭入れが小さい場合が多く、今まで悩んでいました。

私は出発する時はお札しか入れないことが多いので問題なのですが、何だかんだコンビニなどで買い物をするとどうしても小銭が出てしまいます・・・

小さな小銭入れに無理やり詰め込み、その時はなんとかなります。

ただ、帰りの夕飯の時や交通費を支払ったりする際に小銭がなかなか出てこない・・・

そんな思いはもう嫌です。

そこで考えたのが、財布全体を小銭入れにすることでした。

ガバっと大きく開く小銭入れは見やすく、取り出すことに困ることはありません!

カードはファスナー内に収納し、落下の心配はなし。

アウトドアの際に持っていくカードは最低限です。

しかし、最低限だからこそ大切なモノを持っていきます。

保険証、免許証、キャッシュカード、クレジットカード・・・

落としたりしたら最悪です。

そこでカードはファスナーの内側に収納するシステムを採用しました。

お札は外側に収納するシステムです。

Kaedeウォレットバッグ

お札はファスナーの外側です。

お札の収納をファスナーの内側に入れるとどうしても出し入れがしにくく、ストレスが溜まります。

一番大きな1万円札も余裕で入るサイズ感に設定しております。

もちろん折りたためば、二つ折り財布としても使用可。

Kaedeウォレットバッグ

Kaedeウォレットバッグは二つ折りにした際は、バンジーコードを使えば二つ折りも開いてきません。

マジックテープやプラスナップを付けたいところですが、長財布として使うことや小型のサブバッグとして使うことも想定してるため、外観をできるだけ崩さないようにバンジーコードを採用しました。

オプションにて開き防止のマジックテープやプラスナップもお付けできます。

使い方提案

ショルダーストラップ(別売)を付ければコンパクトなサブバッグとしてもオススメです。

Kaedeウォレットバッグ

スマホとカードを入れればキャッシュレスにもオススメです。

Kaedeウォレットバッグ

Kaedeウォレットバッグは両端にストラップが付いていますので、小さなカラビナを付けることで、使い勝手増します。

私はカラビナに家の鍵と車のカギを付けて、最低限のもので出発します。

最近は私生活の財布もKaedeウォレットバッグで十分だと思い始めてきましたww

ポケットに入れておいても邪魔にならないのがいいですね。

 

オプションについて

Kaedeウォレットバッグは二つ折りとして使用した際に開いてしまわないよう、バンジーコードを付けていますが、バンジーコード以外にもオプションとして下記を用意しております。

お客様の使い方によっては使いやすいものがあるかもしれません。

オプション希望の方はメッセージまたはメールを頂ければ、対応させていただきます。

ぜひご検討ください。

マジックテープオプション

ロゴマーク面にマジックテープを付けることで、二つ折りにした際に固定されます。

オプション価格+300円

プラスナップオプション

ロゴマーク面にプラスナップを付けることで二つ折りにした際に固定されます。

オプション価格+100円

ショルダーストラップオプション

Kaedeウォレットバッグ

長さが変更可能な簡易ショルダーストラップです。

小さめのカラビナもセットになっているのでキーホルダーを付けたりするのにも役立ちます。

オプション価格+300円

小カラビナオプション

上記写真で使っているサイズのカラビナをお付けします。

このサイズのワイヤーカラビナは意外と使い勝手がいいですよ。

オプション価格+100円

 

ショップページへ

 

基本仕様

・サイズ 縦:約9cm、直径:約18cm
・重量 約16.5g

※別のカラーも対応できるかもしれません。
気軽のお問い合わせください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です